ハーレー純正P&A 初心者でも簡単取付パーツ【第3弾】

初心者でも簡単に取付けの「コイルカバー」パーツのご案内です。交換も簡単交換にできるドレスアップパーツです。

取付け時間もかからないで、簡単に取付でます。オススメ

【第3弾】コイルカバー

①構成パーツ

②必要な工具を用意します。まずは、トルクスT27・ラチェットレンチを用します。

③取付方は、ノーマルのコイルのネジ(トルクスT27)を外します。その後、コイルカバーを被せ付属のネジ(トルクス)で締めるだけです。

ちなみに装着した車両はFXST(ソフテイルスタンダード 2023MY)です。

見た目もかなり変わり、よっとしたアクセントになっておすすめです

簡単お手軽カスタムの第一歩にいかがでしょうか?

コイルカバーはソフテイルモデル専用(ミルウォーキーエイトモデル)パーツになります。

詳しくは店頭のスタッフにお問い合わせください。

神奈川県に広がる、7拠点のハーレーネットワーク

当サイト・ハーレーゾーンは、ハーレーディーラー&ハーレー専門店、合計7拠点より情報配信をしています!ハーレーの新車はもちろん、ハーレーの中古車はグループで200台以上在庫しています。「あの最新ハーレーに乗りたい」「憧れていた少し前のモデルに乗りたい」「元からカスタムされているハーレーに乗りたい」など、色々なニーズにお応えしております。ハーレースタッフによるハーレーの下取・買取も行っておりますので、お気軽にお問合せ下さい!

この記事を書いた人

ハーレーダビッドソン横浜戸塚のスタッフ佐藤です。ハーレーディーラー歴は20年以上、スポーツスター883で始まり、所有は1200CXロードスターです。数多くの国産バイク所有歴とツーリングやカスタムの経験を活かし、お客様へご提案をさせて頂きます!ハーレー部品&用品もお任せ下さい!